わき脱毛後の痒み

わき脱毛をした後に痒みが出ることがありますがそれは肌が乾燥しやすくなるためです。痒みの理由と軽減させるにはどうしたらいいかまとめました。


わき脱毛後に痒みがでる?

カミソリなどでワキの自己処理をした後に痒みが出た経験のある人は多いのではないでしょうか。実はちゃんとしたサロンでわき脱毛をした場合でも、痒みが出ることがあるのです。

その理由は、フラッシュ脱毛で高温の光を照射することによって皮膚が軽い火傷状態になり、肌が乾燥しやすくなるためです。冬場に肌がカサカサになって痒くなってくるのと原理は同じですね。

脱毛後の痒みは体が温まって熱を持ってくるとより発生しやすくなります。そのため、基本的に脱毛サロンでは施術後に大量の飲酒をしたり、激しい運動や長風呂のような体温が上がりやすい行為を禁止しています。

それでも体質によっては痒みが出やすく、ついついひっかいてしまうことがありますが、脱毛直後の肌は非常に敏感になっているため、それによって更なる肌トラブルを引き起こしてしまう危険もあります。

わき脱毛後の痒みを抑えるには?

脱毛後に痒みが出ることを防ぐ、または痒みをできるだけ軽減させるには、まずは脱毛部位を冷やすことが大切です。痒みの原因が火照りによるものの場合はこれでかなり軽減されるでしょう。

保冷剤をタオルに巻いて痒い部分にあてておくのがいいでしょう。また、クリームなどの保湿剤を塗ることで乾燥による痒みを抑えることができます。

サロンによっては施術後にこういったトラブルを防ぐためのクールダウンやジェルの使用などのアフターケアをやってくれるところもあるので、肌の弱い人はそういったサロンを選ぶのもいいでしょう。

銀座カラー